東三河の児童養護施設へクリスマスプレゼントPart3

12月25日 クリスマス当日

この日は午後から新城市にある八楽児童寮へ。

こちらは県下唯一の小舎制児童養護施設で、家庭的な生活を送れるようにコテージシステムというかたちで

28名の子供たちが生活しています。今年は年末年始に自宅へ帰れない子供たちが多いそうで、

24時間体制で子供達のケアをされるそうです。

コロナ禍で子供たち全員と会うことはできず、代表の女の子がクリスマスプレゼントを受け取ってくれました。

寄付金は寮長さんへお渡しし、喜んでいただけました。

引き続き、豊川市にある光輝寮さんへ

保育園を併設しているこちらの寮では44名の子供たちが共同で生活しています。

寮には陶芸部があり、子供たちが作った作品をプレゼントしてくれました。

先生方はとても優しく、この寮はとても家庭的な雰囲気のある暖かい場所に思えました。